ジョイフルエクスプレスで15分間飲み放題を試してきました

Advertisement

JR大分駅前から広がる商店街、セントポルタ中央町にファミリーレストラン、ジョイフルが経営する新業態のファーストフード型のレストラン、ジョイフルエクスプレスがあります。

セントポルタ中央町のちょうど真ん中辺りに位置しています。

入口に掲示されているメニューですが、15分間飲み放題250円と書かれています。

席についてからではなく、カウンターで注文をしてから出来上がるまで待ちます。

料理が出てくるまでの間に見つけたのですが、豚しゃぶ食べ放題や、パンケーキ食べ放題、ポテト食べ放題などもしているようです。

ガパオライス(¥599)を注文しました。10分ほどで出来上がり、カウンターに取りに行きます。ガパオにしては鶏肉が大きめにカットされていました。スープもスープバーが飲み放題です。

ドリンク用のグラスに飲み放題が何時までかが書かれてたメモが書かれています。料理ができるまで待ってる時間がもったいないので先にグラスだけ用意してもらえれば良いですね。

ビールはプレミアムモルツで、空港のラウンジなどにある、ボタン一つでビールと泡が自動的に理想的なバランスで注がれるマシンが設置されています。マシンにかかれているポスターによると、2倍の料金を払えば30分に延長することもできるようです。

芋焼酎(黒霧島)、麦焼酎(いいちこ)、ウイスキー(ジムビーム)、レモンサワーをここから自分で好きなだけ注げるようになっています。ハイボールやレモンサワーの炭酸水はドリンクバーのマシンを使って作るようです。

食べた後は、セルフサービスで食器を返却しに行きます。

若干ルールがわかりにくかったですが、そもそも長居するようなお店ではないこともあり、たった250円で数杯飲めるということを考えると、かなりおすすめなのではないでしょうか。

Advertisement

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする