ユナイテッド航空のグアム行きで機内食をグルテンフリーミールに変更しました

Advertisement

先日貯まっていたANAのマイルをユナイテッド航空のグアム行きの航空券に交換してグアムに行ってきました。ANAはグアム行きの便を運行していなので、ユナイテッド航空とのコードシェア便を予約する事になりました。

ANAから予約した場合でも、ユナイテッド航空のサイトから予約番号を使ってログインすることで、機内食の変更や座席の変更などのリクエストができます。

ユナイテッド航空といえば、エコノミークラスの機内食があまり美味しくないことで有名なので、特別食をオーダーして、どのような食事が出るのかを確かめてみました。

今回搭乗したのは、UA827便、成田発グアム行きです。

こちらが、グルテンフリーミールです。パンは米粉パンでしたが、冷たくてカチカチでせんべいを食べているような感じでした。それ以外のフルーツやサラダは通常の機内食とほぼ同じでで、メインは魚料理でした。

こちらは、通常の機内食で、牛肉のすき焼きをオーダーしたのですが、なぜかご飯がチャーハン、さらにパンが添えられいる、謎な献立です。

この便、たった3時間半のフライトということもあり、酒類の提供はなし、シートモニターもついてないですが、モニターの位置にスマホやタブレットを固定してWi-Fiで映画を見るできる固定用のバネが取り付けられていました。(事前にアプリのインストールが必要でした)

Advertisement

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする